AZUSA YAMAGUCHI
2021.6.28 Mon.
グループ展参加のお知らせ

「ディスディスプレイ」


会期
2021年7月7日(水)—7月25日(日)
時間
13時—19時
休み
日、月、火曜 (ただし7月25日は開廊)
会場
CALM & PUNK GALLERY
 
(東京都港区西麻布 1-15-15 浅井ビル 1F)

入場無料

https://filio.cc


「ディスディスプレイ」とは、ディスプレイを介した制作を行う作家と、展示空間内に作品をインストールをする者=インストーラーによる展覧会です。また会期にあわせ、「ディスプレイ派」の再検討を行うための冊子が刊行されます。

[作品制作]

大西晃生
落合晴香
Dave Kabata
Dolphin Feeling
根岸桃子
布施琳太郎
八木幣二郎
山口梓沙

[インストール]

臼井達也
江口智之
加藤広大
坂田晶
しばしん
芝田日菜
竹久直樹
沼澤成毅
星加曜
水野幸司
山口千晶
米澤柊
山本敏弘カルロスフィリオ

[寄稿]

柴田(パソコン音楽クラブ)
cha-bow
肥髙茉実
フィルマ(うしお鶏+西村梨緒葉)

[企画]

フィリオ社
(http://filio.cc/)

――
2021.6.28 Mon.
中国での個展


中国からお声掛けき、2020年9月に中国 寧波にある明写館というギャラリーで個展を催しました。

下記のウェブサイトで個展を取り上げて頂きました。
全て中国語ですが、展示風景の写真を沢山載せて頂いたのでよろしければご覧ください。

https://mp.weixin.qq.com/s/tq9m8ixbPvvGzE9nXbNI9Q

山口梓沙 個展 「夏日离别」
2020年9月5日—9月30日
明写館 (寧波市 翠柏 210-2)

――
2020.7.19 Sun.
展覧会のお知らせ

「Touch of Summer —夏の手触り」

会場
ロロ・ピアーナ銀座店 4F (住所:中央区銀座 3-5-8)
会期
2020年7月23日 (祝・木) 〜 8月16日(日)
 
4F 展示は 11:00–19:00 まで
――
2020.7.14 Tue.
写真集発売のお知らせ


写真集「the pain was alredy there」を発売します。

2018年に発売したzine「itami」と同じテーマではありつつも視点を変えて再編集を行い、新しい写真集「the pain was already there」として発表します。

【仕様】
全52ページ / サイズ195×130mm / 上製本 / コデックス装 / 三方銀加工 / シリアルナンバー入り

ご購入はこちらから▼
https://azsymgc.thebase.in/items/30464139

――
2019.8.8 Thu.
展覧会

撮影:Tomas Svab


eN artsでの展示が無事に終了しました。
お越し下さった皆さま、ありがとうございました。

――
2019.4.11 Thu.
二人展のお知らせ

芸術評論家 清水穣氏キュレーションの二人展に参加します。

「showcase #8 "共振体−Resonators"」

会場
eN arts
会期
2019年4月12日(金)〜 5月12日(日)
 
会期中 金・土・日 12:00-18:00 開廊

オープニングレセプション 4月12日(金) 18:00-20:00

http://en-arts.com/portfolios/showcase8-jp/


本展は KYOTOGRAPHIE2019 に KG+ として参加致します。

https://www.kyotographie.jp/
――
2019.4.11 Thu.
ウェブサイトオープン

山口梓沙のウェブサイトを公開しました。

https://azusayamaguchi.com